大阪府四條畷市・大東市・その周辺を中心に不動産を取扱うパレットホームです。

パレットホーム株式会社
〒575-0033
大阪府四條畷市美田町14-14
フリーアクセス
0800-111-8010 
TEL.072-876-4747
FAX.072-876-4949
分譲/注文住宅・売買・賃貸
建設・設計・リフォーム・管理
 

パレブロ

 
フォーム
 
沖縄旅行2 H29.1月4日 (水)
2017-01-21
8日目[最終日]
 
あっという間に帰る日になりました。
 
フリーパスは今日1日ありましたが、島内巡りをする事に決めました。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/720/201701101624145284.JPG
 
 
石垣市公設市場へ向かいます。 すっかり公設市場へ行くのが楽しみになってきました。
 
市場までの途中アーケード内はいろいろお店がありますね♪
 
 
ご参考までに・・・・
 
石垣島の中心地は、意外と駐車場が少ないと感じました。
 
ここへ車で来るにも、駐車場探しでちょっと時間かかりました・・・・・
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/721/201701101624455160.JPG
 
 
 
お店に立ち寄ると・・・・
 
あっ! ありましたよ^^  泡波 発見!!!
 
 
やっぱり 高価な品 ですね~
 
 
 
 http://palettehome.net/files/lib/4/722/201701101627222976.JPG
 
 
石垣市公設市場 入り口にて
 
 
入り口手前でも、八百屋さん 営業中~
 
1F は お肉やお魚を販売 あまり活気ない感じでしたが。
 
2F  は お土産売り場?  ぱっとしない印象で中に入りませんでした。
 
 
買い物すると、つい時間が経ってしまいます。
 
観光地へ車で移動します。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/723/201701101629015504.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/724/201701101629397320.JPG
 
 
サトウキビ は12月~春先にかけて、収穫&精糖されます。
 
皆さん 収穫のタイミングはどうやって見分けるのか、ご存知ですか?
 
上の2枚の画像の違い、お分かりになりますか?
 
 
答えは・・・ 1枚目の画像が 収穫出来ません。  2枚目の画像は 収穫出来ます。
 
 
穂が出ていれば、収穫出来るタイミングなんですね。
 
最初は、穂を見て、ススキ? ヨシ? 混じって生えているのかな? 
 
なんて思っておりました。 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/725/201701101630275862.JPG
 
 
野生の サトウキビ
 
 
やはり南国なんでしょうか、野生のサトウキビが、どこでも見受けられます。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/726/201701101631012711.JPG
 
 
繁忙期で人手不足?  本州では見られない募集内容ですね。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/727/201701101631293308.JPG
 
 
刈り取りマシーン発見!
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/728/201701101632109452.JPG
 
 
サトウキビの収穫に使う機械
 
ハーベスタ です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/729/20170110163247520.JPG
 
 
サトウキビは竹のような硬い樹皮で、それを刈り取るなんて強力なカッターを
 
備えているのでしょう。
 
 
戦車みたい て思うのは私だけでしょうか?
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/730/201701101633364048.JPG
 
 
お気に入りとなってしまったのか、パチパチと撮影です(笑)
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/731/20170110163417558.JPG
 
 
 
 
北進路へ
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/732/201701101635224528.JPG
 
 
玉取崎展望台(たまとりざき)にて
 
さらに山が連なっている奥へと向かいます。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/733/201701101636064721.JPG
 
 
変ったパイナップルと思っていました。
 
実は アダン です。
 
 
どこかの記事を引用しました>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 
パイナップルのような外観と甘い芳香のため、果実はいかにも美味に見えるが、
ほとんどが繊維質で人間が食べるのには適さない。
 
果実の表面に存在する突起の一箇所ごとが種子になっていて、その中心の松の
実のような柔らかい白い箇所が可食部である。
 
果実は硬い繊維質に包まれており、可食部を取り出す手間に見合う味と量では
ないため、現在の沖縄県で食べる習慣は廃れてしまったが、過去にはアダンの果実で
アンダンスーを作った。
 
また、沖縄では昔食用とされたことからお盆には仏前にアダンの果実を供える習慣が
あったが、現在はパイナップルが使われる。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/734/201701101636377489.JPG
 
 
石垣島 北の突端に到着です。
 
平久保崎 にて
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/735/201701101637113148.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/736/201701101638093025.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/737/201701101639232505.JPG
 
 
進路を南へ  どこかの海岸です。  名前忘れてしまいスミマセン・・・・
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/738/201701101639499920.JPG
 
 
何処かの海岸2
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/739/201701101640228312.JPG
 
 
夫婦みずいらず・・・  
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/740/201701101640496131.JPG
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/741/201701101641222334.JPG
 
 
南に下った道中。  ヒルギ郡落 にて
 
 
カヌーに乗った ツアーの方々。  この後、河口をさらに下って海へ・・・・
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/742/201701101641479397.JPG
 
 
こちらは、観光ガイドでもお勧めポイントでもある場所。
 
川平湾(かびらわん)です。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/743/201701101642227487.JPG
 
 
必ず立ち寄りたい場所と賞賛されておりましたが、
 
個人的には、今一つ・・・・  
 
感激度はありません。
 
 
グラスボートで湾内巡りすれば、また違ったんでしょうけど、
 
だいぶ日も暮れてきてましたので、少し周辺を見ただけです。
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/744/201701101642564493.JPG
 
 
また何やら、グルメの気配を感じます♪
 
マーミヤかまぼこ さん。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/745/201701101643286980.JPG
 
 
見た事ない食べ物でした。 それは  おにぎりかまぼこ!!!
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/746/201701101643588541.JPG
 
 
中身はこんな感じです。  
 
絶賛する程の味ではないですが、話のネタになりますね~
 
 
 
いよいよ最後の観光地へ向かいます。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/748/201701101645023374.JPG
 
 
川平湾から少し西へ行った場所です。
 
 
石垣島 西端  石垣御神崎灯台(おがんざき) です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/749/201701101645273137.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/750/201701101645567763.JPG
 
 
しばらく灯台付近から眺めていました。
 
そして 「帰りたくないよ~」 と心の中で叫んでいました^^
 
 
帰路のため、空港へ
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/751/201701101646376237.JPG
 
 
石垣空港 にて
 
 
 
旅の最後のお食事を空港内で。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/752/201701101647189654.JPG
 
 
そば 具とお出汁はマグロ使っています。 
 
具のマグロはさほど美味しい物ではありませんでしたが、
 
出汁は良かったです。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/753/201701101647503180.JPG
 
 
 
なんと珍しいメニューがあって、思わず注文しました。
 
カリフォルニアロール です。
 
 
もうかれこれ何十年ぶりか・・・口にしたのは・・・
 
 
アメリカ西海岸の和食のお店では定番です。 う~ん 懐かしい!
 
お味も昔のまま 変らずといった感じでしたよ♪
 
 
旅はここで おしまい です。
 
沖縄旅行2 H29.1月3日 (火)
2017-01-21
7日目
 
朝の7時10分発の船で 西表島 へ向かいます。
 
午前7時前ですが、まだ日が昇らず暗いです。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/680/201701101542133281.JPG
 
 
人がまばらな 石垣港離島ターミナル
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/681/201701101544278798.JPG
 
 
日の出前に出発します。
 
見えにくいですが、右側端に両腕上げている銅像があります。具志堅用高さんの銅像です。 
 
石垣島の出身なんですね。[詳細写真撮り忘れています・・・・]
 
てっきり沖縄本島出身だと、勘違いしていました。
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/682/201701101545009481.JPG
 
 
割と空席のある 西表島 行きの船内。 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/683/201701101545405562.JPG
 
 
船で移動中 日の出 となりました。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/684/201701101546091957.JPG
 
 
レンタカー受付にて、なにやら深刻なポスターが貼ってあります・・・・・
 
島内にたった100頭程しか生息しておらず、昨年は6件の交通事故で
 
命を絶たれた悲しい出来事があったそうです。
 
 
西表やまねこ は田畑にいる昆虫や蛙などを捕食する為に、
 
道路を渡って事故に合うそうです。
 
 
 
本来は夜行性ですが、最近は昼間も目撃される事もあるそうです。
 
安全運転を心掛けました。
 
また やまねこ を見つけれたら と期待しましたが今回は願い叶いませんでした。
 
 
浦内川のジャングルクルーズ へ向かいますが、待ち時間あったので、
 
その前に 星砂の浜 へ行こうと思います。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/685/201701101547082200.JPG
 
 
 
星砂の浜 にて
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/686/201701101547352013.JPG
 
 
波がとても穏やかです。
 
名前の由来通り、星の形をした砂を見つける事が出来ますよ♪
 
ただし・・・ 全ての砂が星の砂ではありません。
 
綺麗な星の形をしているのは、ほんの少しで、見つけるのに苦労します。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/687/201701101548311485.JPG
 
浦内川ジャングルクルーズ 乗船口
 
浦内川観光    www.urauchigawa.com/
 
 
西表島には、もう1つ観光船が出ている場所があります。
 
仲間川マングローブクルーズ です。
 
地元の方は、こちらをお勧めして頂いたのですが、時間の都合で
 
所要時間の短い方[浦内川]を選ぶしかありませんでした ><
 
 
時間に余裕があれば、こちらへ・・・・・
 
東部交通    www.iriomote.com/web/mangrove/
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/688/201701101548575410.JPG
 
 
では出発します~
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/689/201701101549221235.JPG
 
 
船長さんが途中、立ち寄ってガイドしてくれます。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/690/201701101553182178.JPG
 
 
 
この日は比較的、無風に近い状態でして、水面に映る景色が素敵でした^^
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/691/201701101555337940.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/692/201701101556337967.JPG
 
 
かなり上流まで来ました。 
 
 
片道30分程で上流船着場に到着です。 
 
ここからさらに マリユドゥの滝、カンビレーの滝へと
 
上流船着場までの往復2時間30分のトレッキングです。
 
 
今回は時間的な余裕がなく、直ぐ戻りの便で帰りました。
 
 
 
ルートは 上原港から大原港へとドライブです。  上原~大原~上原 往復となると
 
片道40分以上掛かりますし、時間的な効率も考えて、レンタカー乗り捨てプランにしました。
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/693/201701101557078586.JPG
 
 
次に 由布島[ゆぶじま]へ向かいますが、途中立ち寄りました  月ヶ浜 です。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/694/201701101557403260.JPG
 
 
カヌーはまだ未体験です。 いつの日にかチャレンジしたいです。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/695/201701101558136842.JPG  
 
またまた 道草ポイント  中野海岸 です。
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/696/201701101559041920.JPG
 
右端に小さく島影が見えます。  
 
方角では たぶん 鳩間島[はとまじま]だと思います。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/697/201701101559364248.JPG
 
 
ここでしか見られない標識ですね。
 
西表島専用標識ではないでしょうか・・・・・
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/698/201701101600079248.JPG
 
 
 
こう言った標識があったり、道路上に凹凸部分があって速度出し過ぎの注意喚起したりと
 
島内に何箇所が見受けられます。 おそらく、やまねこ多発地帯なんでしょう・・・・
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/699/2017011016004336.JPG
 
 
時折、電線で休む姿を目にします。  
 
 
たぶん カンムリワシ?  かな?
 
 
お昼の時間となって、通りすがり見つけましたので、
 
昼食にします。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/700/201701101601186632.JPG
 
 
猪狩家 ( カマイトゥヤー ) さんです。  上原方面からは、ちょうど 由布島 手前にあります。
 
マスターはとても人柄の良い方でした。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/701/201701101602049706.jpg
 
 
広い敷地に猪が。  琉球イノシシの原種? 店主さんに聞くのを忘れていました・・・
 
イノシシを西表島方言で「カマイ」と言うそうです。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/702/201701101602413821.JPG
 
 
西表そば   あっさりと美味しい!
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/703/201701101603184859.JPG
 
 
デザートに 黒糖プリン を戴きました。 上品な味わいです。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/704/201701101603457716.JPG
 
 
 
さとうきびジュース   こちらもあっさり爽やか~
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/705/201701101604186800.JPG
 
 
店内の様子。  ・・・・ん?  奥中央と右上の魚拓に注目してください!!!
 
大うなぎ です。
 
 
中央:全長128cm   重量6.8kg   /   右:全長122cm   重量6.2kg    釣場:前良川[マイラがわ]
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/706/201701101605113589.JPG
 
 
 
昼食後に向かった先は 由布島[ゆぶじま]入口、チケット売り場です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/707/201701101606236902.JPG
 
 
遠浅の海の中を隣島[由布島]まで、10分ほどです。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/708/201701101606572874.JPG
 
 
御者[ぎょしゃ=水牛を操る人]さんは、なかなかの イケメンですよ♪
 
後半、三線で民謡を歌ってくれました。 
 
予断ですが、運が悪いと、三線が聴けない水牛車も中にはあります。
 
 
理由は、三線弾けない御者さんもおられるからです。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/709/201701101607272315.JPG
 
 
 
私も始めは不思議に思う事がありました。 
 
それは重い車を引っ張って、車輪が砂地にはまって行かないのか? と言った疑問でした。
 
 
なんでも、コンクリートのような硬い砂地になっていて問題ないみたいです。
 
ですが、画像中央に見えます送電線から奥は、砂地は硬くないので、脱輪するようです。
 
 
過去に水牛がそれて脱輪したらしいです。 レスキュー隊が出動する騒ぎになりましたが、
 
ハイパワーの水牛さん達が駆けつけて、解決したとの事です。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/710/201701101608032134.JPG
 
 
しばし ご休憩中・・・・・・
 
 
では、乗車した気分でご覧ください。
 
 
 
 
 
 
由布島でゆっくりし過ぎて、次の島巡りの時間もわずかになってしまいました。
 
 
いったん石垣島に戻り、時間ぎりぎりで、小浜島[こはまじま]へ。
 
 
NHKドラマ  国仲涼子さん主演「ちゅらさん」のロケ地として有名な島です。
 
 
帰りの最終便まで、たった1時間ちょっとの島巡りです。
 
そんな時間でどこまで行けるか不安でしたが、
 
今回はレンタルバイクを利用しました!
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/711/201701101617416951.JPG
 
 
小浜島・石長田海岸(イシナータカイガン)
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/712/201701101618202302.JPG
 
 
 
小浜島・マングローブ群落
 
 
 
 
そして、有名な場所 シュガーロード へ・・・・・
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/713/20170110161849613.JPG
 
 
バイクで駆け抜けると、ホント爽快ですよ=☆
 
 
やはり1時間ちょっとでは無理ありますね。
 
道に迷ったり、とっても慌しく、ゆっくり出来ませんでした。><
 
 
いつも帰りの船で、疲れて爆睡!(笑)
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/714/201701101619318995.JPG
 
 
こちらの酒屋さんは、石垣港離島ターミナル近く、ちょうど「 南の美ら花ホテルミヤヒラ 」の
 
裏側にあります 「稲福酒販」さんです。
 
 
地元の方に教えてくださいました、「泡波」が購入できるお店です。
 
ネット通販でも販売しています。 もちろんここでも高価な商品ですが。
 
 
今夜の夕食は、歩いて行ける近場へ
石垣牛と海鮮の店 てっぺん です。
 
 
 
居酒屋さんですから、色んなお酒が所狭しとギッシリ取り揃えていました。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/716/201701101621008509.JPG
 
 
食べた事ない、聞いた事ない メニューをつい頼んでしまいます^^
 
イシエビ のお刺身
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/717/201701101622109114.JPG
 
 
石垣牛炙り と シャコ貝 の握り
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/718/201701101622408589.JPG
 
 
 
塩焼きそば
 
油ゴテゴテ ではありませんでしたよ。  
 
ライラで食べた物が酷かったか比較できました。
 
沖縄旅行2 H29.1月2日 (月)
2017-01-19
6日目
 
さて最終目的地の石垣島。 一夜明けて、東西南北の達成の為、最後の地へと向かいます。
 
石垣島より、高速船で、竹富島、西表島、鳩間島、黒島、小浜島、波照間島 へ渡れます。
 
フリーパス 3日、4日、5日間用 乗り放題チケットがお得です。
 
ここでも勉強になりましたが、波照間島 は一番人気の島です。 
 
 
 
 
高速船も小さめとあってすぐに定員一杯になって、チケットが売り切れます。 
 
フリーパス買っても、乗船毎に窓口で乗船券に換えなくてはいけません。
 
キャンセル待ちはあまり期待しない方がいいです。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/658/201701101523094482.JPG
 
 
何故人気かと申しますと、欠航する確立が他の島への便と比べると、非常に高いからです。
 
冬場は特に多く、最悪時は1週間ぐらい欠航続きなんて事もあるからです。
 
行ける事がラッキーなんですね♪
 
 
また、幻のお酒を求めて行かれる方々もいらっしゃいます=☆
 
 
ご参考までに・・・・・ 波照間島 行かれる方は必読です!
 
石垣港離島ターミナルの乗船券の窓口は朝の6時より営業します。
 
なので、その時間帯であれば、ほぼ購入出来ると思いますが、
 
出航時間前位に窓口へ行かれても、
 
売り切れの可能性が高いです。(経験者談)
 
 
私の場合、売れ切れでしたので、仕方なく次の便のチケットを購入しました。
 
時間も空き、一番近場の 竹富島 へ 高速船で約10分です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/659/201701101523354477.JPG
 
 
遠くに見える 竹富島
 
 
石垣島周辺 八重山諸島の中で一番多く、昔ながらの古民家が多く保存地域みたいです。
 
赤い屋根が沢山あって、風情たっぷりです。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/660/201701101524053623.JPG 
 
カメラ目線で コンニチハ!  と 挨拶してる? 水牛さん・・・
 
水牛車に乗って市内巡りです。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/661/201701101529362181.JPG
 
 
たくさん水牛車で、お出迎えです。
 
 
ここでも参考にして戴きたい事があります。
 
下船口前では送迎の車が来ています。水牛車乗り場~乗船口までの送り迎えあります。
 
水牛車は有料です。 別に利用しなくても良いですがその場合、
 
坂道を歩いて古民家ある場所までの移動は少し大変かと思います。 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/662/201701101530078663.JPG
 
 
やや左より中央の看板 たけとみ民芸館 と書かれた右横の 記号みたいなのがあります。
 
皆さん お分かりになりますか?
 
 
ミンサー柄といって、4つの柄と5つの柄になっています。
 
意味は「いつの世までも共に結ばれている。」
 
何ともステキですね~
 
 
予断ですが、こちらの水牛さん。 とても頭がよいらしいです。
 
曲がり角に差し掛かるとちゃんと計算して曲がって行くからです。
 
後で、由布島(ゆぶじま)もご紹介致しますが、そこの水牛と
 
比較すると比べ物にならないとの事です。
 
竹富島では、何年も訓練受けてから苦労してのデビューだからです。
 
 
画像が少なめなのは、ずっと動画を撮っていまして、
 
写真まで手が回りませんでした ><
 
動画ありますので、乗車した気分でご覧ください。
 
 
 
次の便の時間も押迫って来ましたので、歩いて周るのを断念しました。
 
いったん石垣島へ。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/663/201701101530411223.JPG
 
 
波照間島 行きの高速船。
 
さっきの竹富島行きのと比べると半分位小さいかな?
 
 
どなたかのブログで、この便はよく揺れて船酔いが凄まじい!と説明されていました。
 
乗船中に 撃沈! なんてならないかと・・・・・
 
 
西表島が見えてきた頃ぐらいでしょうか、肉眼でもはっきり分かるウネリ、
 
波の高さに驚きました。 結構揺れてちょったした アトラクションぽい乗り物みたいで
 
面白かったですよ。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/664/201701101531054544.JPG
 
 
波照間島(はてるまじま) の港に到着です。 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/665/201701101531346930.JPG
 
 
こちらが、 幻のお酒 「泡波」  酒造元の 波照間酒造所 です。
 
 
さて、幻と言われる由縁は、小さな施設で製造量が少ないのは当然ですが、
 
主な理由として
 
① 夫婦2人だけでやっている。
 
② 空き瓶の回収があまり出来ずに、作れない。
 
と聞きました。
 
 
なので、地元で消費するぐらいが精一杯みたいです。
 
島外や通販でも購入可能ですが、高価な商品です。
 
 
通販URL:
 
 
法律で価格は決められていて、もともとの小売価格は左側の通りです。
 
ミニボトル 100ML      ¥330  →     ¥857  [一般酒店の参考価格]
 
2号瓶    360ML      ¥460    →   ¥3714 [一般酒店の参考価格]
 
3号瓶    600ML      ¥680    →   ¥4667 [一般酒店の参考価格]
 
1升瓶  1800ML    ¥1680    → ¥14286 [一般酒店の参考価格]
 
升升半瓶  4500ML  ¥10800    → ¥34286 [一般酒店の参考価格]
 
 
※ご注意 酒造元では一般の小売販売はしていません。
 
 
お正月休み と もともとお店も少ない島で、
 
食事する場所はごく限られます。 波照間船客ターミナル内で おそばが食べられるのを
 
見つけて、おちらでお昼ご飯にしました。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/666/20170110153217730.JPG
 
 海畑(イノー)さんです。  やはり地元ですね! 幻のお酒「泡波」一杯 ¥400 と
 
メニューにありましたね♪
 
定員はわずか4名のカウンター席のみ。
 
テラスがあって、そちらで戴きました。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/667/201701101532401430.JPG
2合瓶
 
ソーキそば(並) お肉は柔らかく美味しいかったです。 出汁のお味は濃くて辛いです。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/668/201701101533169137.JPG
 
 
波照間船客ターミナル 内にて
 
こちらは、貨客カーフェリー で、高速船乗り場は違う場所にあります。
 
高速船が欠航時は 貨客カーフェリー で島へのアクセスとなります。
 
運航日は 火・木・土曜日 及び 金曜日 ( 第2・4 のみ ) です。
 
 
安栄観光(あねいかんこう)
 
 
 
左奥側が売店です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/669/201701101535042302.JPG
 
 
おっ!  泡波 発見!!! 
 
私はお酒を飲みません。 ですが、貴重な品とあって衝動買い? しちゃいました^^
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/670/201701101535341088.JPG
 
 
島内に1件だけ? 泡波酒店 さんです。
 
12月30日~1月5日 までお休み・・・・・ 残念・・・・・・
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/671/201701101536222423.JPG
 
とても小さな島ですが、割とアップ・ダウンあるので、
 
自転車移動は少し大変かなと思います。
 
私は、割高でしたが、レンタカーにしました。
 
ただし、カーナビ無しの古いタイプの車です。
 
カーナビ無し = 道に迷う です。 
 
日常で頼りすぎると、こんな場面で苦労するんですね~
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/672/201701101537014201.JPG
 
 
道中、車止がズレていて、進入出来る状態でした。 行き止まりまで直進して
 
辿り着いた場所で撮ってみました。
 
 
 
そして、最終達成目的地へ・・・・・・・
 
 
 
自由に到達可能な東西南北端 を目指して過去に旅行しました。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/754/201701141047409476.JPG
 
 
2012年8月9日 北海道 宗谷岬・最北端
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/755/201701141048103167.jpg
 
 
2012年8月10日 北海道 納沙布岬・最東端
 
 
 
そして、今回は最南端の地へ・・・・・・・・・・・・
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/673/20170110153742965.jpg
 
 
 
波照間島 最南端の地  日本最南端の碑
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/674/20170110153818688.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/675/201701101538559421.JPG
 
 
この島は、好条件で 南十字星 が見られる数少ない場所でもあるようです。
 
 
夜は建物などの灯りが無く、星空がとっても綺麗に見られます。
 
一度、宿泊してみたいものです^^
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/676/201701101539304621.JPG
 
 
勝手に命名します。  天空への道
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/677/201701101540007772.JPG
 
 
さて、こちらは ニシ浜 です。 この島ではここだけが遊泳可能な場所です。
 
お正月だというのに、何年ぶりかの 海水浴 をしました。
 
真ん中、海の中に居る人物は私です^^
 
 
白い珊瑚や貝殻が無数に落ちています。 それを拾って歩くのも楽しいですよ。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/678/201701101540381737.JPG
 
 
 
 
 
 
大人から子供達も、海水浴楽しんでました=☆
 
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/679/201701101541168388.JPG
 
 
16時50分 の最終便で帰ります。  高速船発着口にて
 
沖縄旅行2 H29.1月1日 (日)
2017-01-16
5日目
 
年が明けましたが、正月の雰囲気を全く感じられません。 普段は寒い場所での年越しですから
 
これだけ暖かい地域にいますと、感覚が麻痺してるようです。
 
さて夕方の飛行機移動までの時間は島内観光の続きです。
 
 
 
 
 
先ずは イムギャーマリンガーデン です。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/622/201701101501193994.JPG
 
散歩する為の遊歩道が完備され、ゆっくり海岸沿いを周回できます。
 
白い珊瑚の欠片がいっぱい落ちていました。
 
 
進路を東へ
 
http://palettehome.net/files/lib/4/623/201701101502595733.JPG
 
 
東平安名崎・ひがしへんながさき
 
宮古島の東端に到着です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/624/201701101503284118.JPG
 
 
壮大な水平線を真近に、しばらく眺めていました。
 
動画もご覧ください。
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/625/201701101503547481.JPG
 
大阪までは 1473 km です。
  
ご参考までに・・・・・・
 
道中、案内標識に誘われて海岸へ。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/627/20170110150448642.JPG
 
 
吉野海岸
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/628/201701101505143673.JPG
 
 
宿のオーナーさんも言っておられましたが、沖縄本島よりも、海の色が違うと。
 
なるほど、そう言うことなんですね。 海の色がカラフル?
 
 
島内周回を続けます。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/629/201701101505538089.JPG
 
 
新城海岸・あらぐすくかいがん
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/630/201701101506247269.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/631/201701101507134396.JPG
 
 
あまりにも美しいので、あちらこちらパチパチ撮っていましたら、近くに地元の方がいらして、
 
「ここがベストショット・ポイントだよ!」教えて戴き、撮ってみました。
 
ちょっとプロに近づいたかな? なんて厚かましくも思いましたよ。
 
これを機に、こういったアングルを意識して撮影するようになりました=☆
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/632/201701101507466788.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/633/2017011015082157.JPG
 
自分で撮ってないような素晴らしい景色に。  お気に入りの一枚です^^
 
 
お昼もだいぶ過ぎて、お昼ご飯にします。 正月から営業してるのかな?
 
不安でしたが、電話確認できましたので、いったん市街地方面へ戻る事にしました。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/634/201701101508591961.JPG
 
 
 海の幸
 
こちらは、イケス があって、新鮮な魚介類が美味しく頂けます。
 
ぜひお勧めしたいお店です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/635/201701101509276995.JPG
 
 
いろいろありますが、やっぱり地元産物がいいですね~
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/637/201701101510599162.JPG
 
 
あいにくセミ海老が無かったのですが、ワラジ海老 があって注文しました。
 
セミ海老の仲間らしいです。 お味は、セミ海老と同じような気がしますが、若干セミ海老の方が
 
濃厚かなと思いました。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/638/201701101511297045.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/639/201701101512091332.JPG
 
 
そして、頭部はお味噌汁と一緒に・・・・・・
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/636/201701101510118949.JPG
 
 
盛り合わせ。  
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/640/201701101512457471.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/641/201701101513135053.JPG
 
 
ハマフエフキ です。 見た目も味も 鯛みたいです。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/642/201701101513456223.JPG
 
 
茹でた ヤシガニ です。
 
小さめで食べにくいのですが、美味しかったです。 腹の部分に ミソ が入っています。
 
少し苦味のあるミソです。
 
 
あまり時間も無くなって、宮古島 最後の観光地へ向かいます。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/643/201701101514214629.JPG
 
 
宮古島市熱帯植物園
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/644/201701101515009767.JPG
 
 
園内の様子。 入園料は なんと無料です!
 
 
今回は都合で行けませんでしたが、ここの展望台から見る、樹海は素晴らしいと
 
地元の方お勧めのスポットです。 海ばかりのイメージですが、森を観るのも
 
1つ良いですね。
 
 
植物園出て、すぐ近くに何やら美味しいそうな匂いが・・・・・
 
看板を発見!
 
立ち寄る事にしました♪
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/645/201701101515449239.JPG
 
 
観光雑誌にもまだ紹介されていない穴場なんです!
 
 
すくばり農園
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/646/201701101516115846.JPG 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/647/201701101516376650.JPG
 
 
ここで大感激するとは、思ってもみませんでした・・・・・・
 
超お勧めなお店です。 是非一度お立ち寄りください。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/648/201701101517062541.JPG
 
 
マンゴージュース と マンゴーパイ のセット
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/649/201701101517353773.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/650/201701101518197473.JPG
 
 
マンゴージュース を飲み干した後の氷なんですが、見てください! 
 
氷が100パーセント マンゴーなんです!!!
 
 
思わずビックリ。 個人的にもマンゴーは大好きで、よく口にする事はあります。
 
ちょっとクセあったりしますが、こちらは一切感じられません。
 
また、濃厚さが今までのとはまるっきり違います。
 
 
本物に出会いました。\(^0^)/
 
過去に飲んだマンゴージュースは希釈してたりと偽者ぽい物だったんですね。
 
お隣はマンゴー農園だからか、こんなに素晴らしいのが出せるのも納得です。
 
 
宮古島とはお別れです。 最後の目的地、石垣島へと向かいます。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/651/20170110151852278.JPG
 
 
宮古島空港の中庭に バナナの樹に実がなっていますね~
 
 
 
暑い 暑い 暑い・・・・ よくここまで我慢していたものだと、自分に呆れてしまいました。
 
大阪から出る時の服装のままで、下着はヒートテック、長袖セーター・・・・
 
我慢しきれず、宮古島空港内で半袖シャツを購入。
 
さっそく着替えると、生き返りましたよ(笑) 
 
この先、関空に着くまでは、半袖で過ごす事になります。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/652/20170110151924784.JPG
 
 
RAC837便  石垣島へ向かう飛行機です。 与那国島へ向かう飛行機より、さらに小さい!
 
セスナ機を少し大きくした感じでしょうか・・・・・ 
 
たった35分のフライトです。
 
 
 
石垣島に着いたら、絶対はずせないのがあります。
 
 
それは、前回断念した 島唄ライブのお店に行く事。 なんです。
 
沖縄本島でガッカリした分、こちらで楽しまなくてはと。
 
後で、とても面白いパフォーマンスを動画にてご紹介致しますが、
 
宮古島、石垣島へおいでの際は、ぜひ行ってみてください。
 
お勧めのお店です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/653/201701101520076884.JPG
 
 
うさぎや 石垣島店
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/654/201701101520419162.JPG
 
1日2回 ライブ開催
 
お食事しながら楽しくライブ鑑賞できます。
 
 
ライブ前は混み合います。 早めの予約がいいですよ。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/655/201701101521114490.JPG
 
 
 すらりと並んだ 三線(さんしん)
 
とてもラッキーな事に、一番前で観られる事になりました。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/656/201701101521432229.JPG 
 
 
美味しい食事に舌鼓・・・・・  アーサーの天ぷら
 
「あーさー」は沖縄の方言で、本土では「あおさ」と呼ばれています。
 
海藻の一種で、青のりとは違います。
 
 
何年ぶりか、お酒を口にしていませんでしたが、
 
「幻の酒・泡波」一杯 ¥1000 と妙に魅せられて、一杯だけロックを注文しました。
 
ソムリエ でもない私ですが、あえて感想を述べますと・・・・・
 
香りはあるような無いような感じで、はっきり言って分かりませんでした。
 
お味の方ですが、あっさりしてるような気がします。
 
お酒飲む方に怒られるかも知れませんが、唸る程の味では無いです。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/657/201701101522106271.JPG
 
 
 
待ってました。 ライブの始まりです。
 
 
では動画ご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 それと、ビックリ!!! 凄いパフォーマンスを見ちゃいました・・・・・
 
店長さん、船長さん、それにスタッフの皆様方、
 
素敵な時間をありがとう♪
 
 
では船長さんのパーフォマンスです。どうぞ!
 
 
 
 
 
沖縄旅行2 H28.12月31日 (土)
2017-01-12
4日目
 
 
朝ご飯を 宮古島市公設市場 でと、車で移動。わずか2km 弱と近い場所にあります。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/587/201701091627527921.JPG
 
・・・がしかし食事は昼前から。 仕方なく市場で食材買って宿で朝食に変更しました。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/588/201701091628147675.JPG
 
島らっきょ 生のまま味噌などと食べるのが良いみたいです。
 
辛い~ 生はちょっと パスです! 1~2個食べるだけで充分かも知れません。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/589/20170109163014879.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/590/201701091630465300.JPG
 
 
こちらの ミソは 島らっきょ と一緒に食べます。
 
どちらも似たような味で、う~ん区別できません。 白ご飯に合いそうな珍味です。
 
 
前回の沖縄旅行、今回の旅行と、旅先で必ず食べる物があります。
 
それは「ジーマーミ豆腐」です。 
 
ピーナッツを使った豆腐でモチモチしていて、付いているタレをかけて召し上がります。
 
あまりピーナツが好きでない自分でも、食べられ大変お気に入りとなりました。
 
偶然、宮古島市公設市場 で購入した物が、今までの中で最高な味で大感激!
 
ホント今までの中でモチモチ感が最高レベルです。
 
安い、美味しい、また買いたい の3拍子です(笑)
 
基本的には沖縄県外への販売はしていませんが、製造元に連絡すれば取り寄せできますよ♪
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/591/20170109163155404.JPG
 
1個  340円(税抜) 10個まで:送料60サイズクール便 1,100円(税込)
 
確か賞味期限は2週間ぐらいあったと思います(要冷蔵) 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/592/201701101437311973.jpg
 
宮古島しまとうふ
 
 
 
 
宮古島での有名キャラとは? その名は 「宮古島まもる君」であります。
 
島内に何体も道路すみに立っていて、島の安全を見守っています。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/593/201701101438056331.JPG
 
一体一体に 名前があるんですよ。 各名前まで調べてなくてすみません・・・・
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/594/201701101438453571.JPG
 
 
参考 URL
 
 
 
そして、2011年8月10日、宮古島まもる君の妹・宮古島まる子ちゃんが
 
宮古島警察署交通課に配属しました。
 
 
 
これから島内観光を始めたいと思います。
 
まず向かう先が 海中公園 へ。
 
過去に 和歌山県の串本にあります海中公園へ行ってみたものの、
 
中に入って感激度がありませんでした・・・ 
 
その想いがよぎってしまいましたが・・・・・・・・
 
http://palettehome.net/files/lib/4/595/201701101439325142.JPG
 
 
宮古島海中公園 入り口
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/596/20170110144002563.JPG
 
 
沢山の窓があって海中を眺める事ができます。
 
でも・・・・・・・
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/597/201701101440421472.JPG
 
 
魚達は少なく思いとは違い、期待外れの結果に・・・・・
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/598/201701101441373780.JPG
 
 
ぎょっ!ぎょぎょ! さかなクン 2016年3月25日 来園
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/599/201701101442511743.JPG
 
 
 
同施設内の売店にて ドラゴンフルーツ のスムージ
 
あまり甘みもなく、物足りない味わいでした。 
 
黒ぽいのは小さな種かと飲んでいてツブツブ感があります。
 
美容には良さそうだけど。 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/600/20170110144326597.JPG
 
 
園内周辺の景色
 
 
率直の感想ですが、¥1000 払って施設に入る価値は無いと思われます。
 
長い階段下りて、殆どいない魚観ても感激は少ないでしょう。
 
この手の海中公園は、内部より外部が良いみたいですね。
 
 
園内周辺は無料ですから、散策する方をお勧めします。
 
周辺は絶景です☆
 
 
沖縄地域では、あちらこちらにマングローブ群生があって、大きな群生地では
 
観光地となっています。 その中の1つ 島尻のマングローブ林 です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/601/201701101444317100.JPG
 
 
遊歩道が整備され、じっくり観察できますね。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/602/201701101447226075.JPG
 
 
何となく ジャングルの入り口見たい!と思うのは、自分だけでしょうか?
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/603/201701101448243274.JPG
 
 
小さな生き物達が活気づいています。
 
 
 
ここで、動画をご紹介致します。途中、鳥 VS 蟹 のバトルありますので、ご覧ください。
 
 
 
 
 
次に 池間大橋 周辺へと車を走らせます。
 
私個人としては、宮古島の中で一番の絶景ポイントだと思っています。
 
とにかく海の色がきれい☆☆☆ 初めてこんな色の海を見ました。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/604/201701101449029189.JPG
 
 
池間大橋展望台 にて
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/605/201701101449361941.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/606/201701101450333382.JPG
 
 
池間大橋展望台 にて
 
 
 
 
 
 
ではこれから大橋の近くまで行ってみたいと思います。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/607/201701101451276010.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/608/201701101453225086.JPG
 
 
言葉が出ない絶景・・・・・  パソコン用の壁紙 に使おうかと思っています。
 
 
しかし何ですね、大阪湾とは全く海の色が違います(笑)
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/609/201701101453578560.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/610/201701101454352235.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/611/2017011014551096.JPG
 
 
 
動画もありますご覧ください。
 
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/612/201701101455434613.JPG
 
 
年末とあって閉店してるところもちらほら。 念の為、電話確認してから向かいました。
 
丸吉食堂 へ。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/613/201701101456097764.JPG
 
 
ここにした理由は、観光雑誌に一番大きく取り上げられていた事です。
 
 
なんと単純な動機ですよね^^ 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/614/201701101456345180.JPG
 
 
ソーキそば 
 
 
お肉がとても柔らかいです。 スープもあっさり飲み干してしまいました。
 
年越しそば を無事完食。 ご馳走様でした!
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/615/201701101457033582.JPG
 
 
宮古そば
 
 
見た瞬間、 素そば? と思うかも知れません。
 
 
一番底に具が隠れていますよ~
 
あと、黒糖アイスキャンディー付き♪
 
 
旅を重ねていくうちに黒糖好きとなってきました。
 
電話確認して良かったのは、ギリギリの営業時間内だったみたいです。
 
と言いますのも、店を出て次のお客さんが入ろうとしたら、断られていました。
 
年末年始は特に、営業時間を電話確認などするようにして 確認は怠らない! 事ですね。

 

 
では観光地巡りを再開します。
 
 
次に伊良部島を目指します。 
 
伊良部大橋は 全長3,540m 通行料金を徴収しない橋としては日本最長です。
 
風景写真を何故か撮り忘れています ><
 
 
 
走行風景をご覧ください。 あまり景色は見られませんが・・・・
 
 
 
 橋を渡って 伊良部島です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/616/201701101457568810.JPG
 
 
渡口の浜・とぐちのはま
 
画像を何度か撮ってる中で偶然なんですが、割と多くカップルさん達が一緒に写っていますね~
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/617/201701101458237860.JPG
 
 
自撮り中のカップル 渡口の浜・とぐちのはま にて
 
 
大分日が傾き、そろそろ本日の観光地巡りも終盤へと近づいて来ました。
 
 
急いで次の目的地へ
 
http://palettehome.net/files/lib/4/618/2017011014590287.JPG
 
 
通り池
 
 2つありまして 陸側の池です。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/619/201701101459332403.JPG
 
 
こちらは 海側の池です。
 
晴れた日でも、水面は黒色していて、何とも不気味な色合いですね。
 
 
 
近くの目的地へ
 
http://palettehome.net/files/lib/4/620/201701101500051261.JPG
 
帯岩・おびいわ 
 
この場所に 巨岩が・・・・
 
津波で打ち上げられた世界最大の津波石であるとも言われてます。
 
そして パワースポット でもあるみたいです。
 
 
なのでたくさん パワーを吸い取ってみました^^
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/621/201701101500347647.JPG
 
 ここで、今年最後の日の入りを見ようかと思っていましたが、雲らしき物があって太陽が
 
遮られるかも知れない事と、暗くなってしまうと駐車場までの帰りの道中が
 
平では無かったので諦めて帰る事にしました。 後で後悔するはめに・・・・・
 
 
 
偶然途中で、車が何台か路駐しているのを見て、海側見ると、まさに日の沈む光景が!
 
 
ぎりぎり間に合った 2016年最後の 日の入り 映像です。
 
 
 
 
 
 
 
今夜の夕食は 何とも 質素になりました。
 
何事も経験ですが、早めの予約 が必要だと学びました。
 
 
島唄ライブ の店へ予約なしで、行っても全て断られました。 
 
観光客の皆さんはよくご存知ですね。
 
島唄ライブのお店へ行かれるのなら、開店直前に電話予約する方が良いみたいです。
 
あまり早めに電話しても、誰も居ませんので繋がりません。 ご注意を!
 
 
関西では 見かけた事ありません、 
 
A&W (ALL AMERICN FOOD)ハンバーガーショップで夕食です。
 
 
沖縄旅行2 H28.12月30日 (金)
2017-01-12
3日目
 
さて一夜明けて、飛行機に乗る時間までは島内観光を少しだけしたいと思います。
 
何となく聞いた事あるようなないような・・・ 
 
旅行直前に知りプランに追加した 「海底遺跡」です。
 
 
 
 
ダイビングでアクセスするのが一番良いのですが、私は潜れません・・・・
 
ちょうど潜らずに見れる 高速半潜水艇観光船ジャックスドルフィン号 を利用しました。
 
お一人¥5,000 と割高感もありますが・・・・・
 
往復約1時間。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/560/201701091449351876.JPG
 
船内で配布された 遺跡地図です。
 
 
何枚か撮ってみました☆
 
 
 http://palettehome.net/files/lib/4/565/201701091452064936.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/564/201701091451368892.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/563/201701091451163172.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/562/201701091450436400.JPG
 
  
 
あまり上手く撮れてませんが、動画をご覧ください。
 
 
 
 
皆様は 人工的? それとも 自然地形? どちらだと思われますか?
 
 
私個人としては、どうみても人工的としか思えません。 
 
遺跡のすぐ向こうが島の断崖です。なのでもともと陸地にあった遺跡が崩れて
 
海底に沈んだんじゃないのかな? なんて個人的な仮説です・・・・
 
それにしても不思議ですね? 
 
遺跡海底周辺は海草や珊瑚もなく岩がむき出し状態である事も不思議に思いました。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/566/201701091452573839.JPG
 
 島の右端の崖よりさらに右側の海面あたりが海底遺跡のある場所です。
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/760/201701211354553228.JPG
 
 
南牧場周辺  ちょと時間ありましたので、再び訪れました。
 
こちらは テレビドラマ・Dr.コトー診療所 で自転車乗りながらのシーンで
 
使われた場所ですね。 ここは必ず立ち寄りたいお勧めポイントです☆
 
 
実際、診療所から久部良方面へ行くのに県道使わず、迂回して
 
わざわざ人が住んでいない海岸線・南牧場を通るのは
 
実用的ではないと、屁理屈を述べる私がいます(笑)
 
 
 
 
この島とは別れを告げて次の目的地へと向かいます。また乗り継ぎの為、いったん那覇空港へ。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/567/201701091453342702.JPG
 
 
RAC724便・那覇行き
 
 
乗り継ぎの待ち時間を3時間としました。
 
理由は 第一牧志公設市場 でお食事する為です。 
 
沖縄本島へ旅行されるのでしたら、是非 第一牧志公設市場 へ足をお運びください。
 
お勧めいたします♪
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/571/201701091456255709.JPG
 
ちょっぴり グラサンがかっこいい? ハリセンボン。 食べられるんですね・・・・
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/570/201701091455366807.JPG
 
ガサミ です。 マングローブに生息しているようです。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/574/201701091458149857.JPG
 
茹でると 赤くなります。甲羅の中にミソが入っていて、美味しいかったです。
 
ただ 食べにくいので 時間かかりますよ・・・
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/569/201701091454594484.JPG
 
行くと必ず食べたい セミ海老 高級食材です。 「一番大きいのをください!」
 
大奮発しちゃいました^^
 
伊勢海老より濃厚です。一度食べたらやみつきに・・・
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/568/201701091454175266.JPG
 
シャコ貝  小さめ目のをサービスして戴きました。
 
刺身で召し上がれます。 私個人的には貝が苦手なんですが、食べやすく美味しいかったです。
 
貝殻は持って帰って玄関に飾ってあります。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/572/201701091457176096.JPG
 
盛り合わせ
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/575/201701091458552667.JPG
 
頭部は 味噌汁に。 程よく海老のミソが入っていて、これがまた絶品です♪
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/573/20170109145744251.JPG
 
アグー豚の塩焼き
 
初めて食べました。 普通の豚肉と比べて甘みとか旨みのような違いがあると感じました。
 
現地では、しゃぶしゃぶが一番ポピュラーな食べ方のような気がしました。
 
 
夕方に宮古島へ
 
http://palettehome.net/files/lib/4/578/201701091501392942.JPG
 
宮古島空港
 
以前、沖縄本島での宿泊で良い経験できたとあって、宮古島でも宿泊は古民家を選びました。
 
「うりずんの風」です。 新潟方面から、長期滞在される年配の方がよく来られるみたいです。
 
また、宿泊先のオーナーさんが、とても気さくな方でいらして、
 
歓迎に島唄を大サービス! 本当にありがとうございました。
 
では1曲 お聴きください。
 
 
 
 
宿に着いて、与那国島の空港売店で買いました 「クバもち」の試食をします。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/576/201701091459429068.JPG
 
黒糖味と紅芋味の2種類。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/577/201701091500137065.JPG
 
初試食とあって、取り出すまでに悪戦苦闘! まるで接着剤を剥がすような感覚でした ><
 
あとで調べると・・・ 正しい剥がし方があったんですね^^
 
まず、葉を少しずつめくって、束ねてくくって、ねじって食べるらしいです。
 
お味は 何だか昔懐かしい駄菓子? さほど甘くないです。
 
でも、手がベトベトになるので注意が必要です。
 
 
お宿に感激しましたので、ご紹介を
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/579/20170109162353506.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/580/201701091624191706.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/581/201701091624527237.JPG
 
 
ブランコのあるお庭です。 ステキですね♪
 
ちょうどこの反対側に島バナナの樹を発見!
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/757/201701141329377567.JPG
 
 
一般的なバナナとの違いは、こちらの島バナナの方が酸味があるような感じです。
 
1房¥750 と市場では販売されていて、高価な果物ですね。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/582/201701091625178224.JPG
 
 
BBQ 出来ます。 みんなでワイワイ! いいですね=☆
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/583/201701091625468044.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/584/201701091626215433.JPG
 
 
台所側から見た和室
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/585/201701091626466408.JPG
 
あと向かって右側に4.5畳和室が1つあります。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/586/201701091627204792.JPG
 
台所
 
一通り何でも揃っています。 一度ここで長期滞在出来ればいいですね~
 
 
沖縄旅行2 H28.12月29日(木)
2017-01-12
2日目
 
憧れの地 与那国島 へ向かいます。 実は小・中学校の頃に遡りますが、日本最大の蛾をいつか
 
見に行けたらと思いがありました。怪獣モスラのモデルらしいです。実際は夏場しか見られないと
 
後で知って、ガックリ・・・
 
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/520/201701091405068810.JPG
 
 空港へは 沖縄で唯一の鉄道「ゆいレール」で。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/521/20170109140557188.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/522/201701091406272436.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/523/201701091406582444.JPG
 
 
RAC721便・与那国行き
 
 
えっ! なんとちっちゃい飛行機なんでしょ! プロペラ機です。
 
ちょっと 不安になりました(笑)
 
http://palettehome.net/files/lib/4/524/201701091407566196.JPG
 
与那国島へ向かう途中の空の景色=☆
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/526/201701091410489068.JPG
 
着きました。 ここが 与那国空港 です。
 
ボーディング・ブリッジ はありません。 歩いて到着口へ。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/527/201701091411292942.JPG
 
 荷物受取場にあるベルトコンベア です。 ミニサイズですね。
 
黒いカーテンで隠れて見えませんが、向こうは屋外なんです。 
 
あまりにも規模が小さいので、何でも珍しく感じました・・・・・・
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/528/201701091412208614.JPG
 
 
空港内でレンタカー手続きを済まして、最初の観光地 東崎・あがりざき へ向かいます。
 
島内一周を車で約40分程度の小さな島ですが、いきなり知らない土地を移動するも、
 
最初は道に迷う事になりました~ ><
 
http://palettehome.net/files/lib/4/529/201701091413193075.JPG
 
 先端に見ますのが  東崎(あがりざき)灯台です。 何だかスケールの大きさに 絶句・・・・
 
個人的には素敵な場所でした。 晴れてたらもっと素晴らしいのに。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/530/201701091414384239.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/531/201701091415197686.JPG
 
このあたりは放牧地なんでしょう。 たくさんの 馬たちが のんびり~ 過ごしていましたよ。
 
あとで、馬の動画をご紹介致します。 ここの馬は固有種「与那国馬・よなぐにうま」で
 
日本在来種。体高はおよそ110-120cmと小型とポニーに分類されるそうです。天然記念物。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/533/201701091416504907.JPG
 
写真にはあまり写ってはいませんが、道路、小道いたる所に馬や牛の糞だらけ~
 
何度か踏んづけそうになり、ひやひや しましたよ^^
 
 
動画撮ってみましたので、ご覧ください!
 
 
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/534/201701091417261710.JPG
 
次の目的地の途中にて。 中央の立っている岩が「立神岩・たちがみいわ」です。
 
 
この島には 某「○○○イレブン」や「○○○○○マート」などのコンビニがありません。
 
確か信号も2箇所のみだったかな?
 
http://palettehome.net/files/lib/4/535/201701091418041065.JPG
 
 
 スーパー件コンビニとして大活躍! 島の商店「比川地域共同売店」さんです。
 
 
さて、もっとも訪れたい観光地の一つが、この近くにあります。
 
 
テレビドラマ「Dr.コトー診療所」のロケ地です。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/536/201701091418372878.JPG
 
 
中へ入る事が出来ます。 お一人様 入場料300円
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/537/201701091419207978.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/538/201701091420105202.JPG
 
 
 http://palettehome.net/files/lib/4/541/201701091422017355.JPG
 
http://palettehome.net/files/lib/4/542/201701091422459427.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/540/201701091421272936.JPG
 
 http://palettehome.net/files/lib/4/544/201701091424205329.JPG
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/545/201701091424487819.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/546/201701091425224165.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/547/201701091426075458.JPG
 
 
ロケ地すぐ横の海岸沿い画像ですが、なにやら工事していますね・・・・
 
聞くところによりますと、昨年の台風の爪痕らしいです。道路が完全なくなって只今工事中。
 
風速80mだったとか・・・・・
 
 
時より強い風が吹き、立っているのが大変な強風を体験しました。
 
冬はいつもこんな感じらしいです。 台風考えるとホント恐ろしいですね。
 
 
 
そろそろお腹も空いてきましたので、お昼にしたいと思います。
 
 
有名店のそば屋さん「わかなそば」です。
 
 
本州にお住まいの方は「蕎麦」を連想すると日本蕎麦なんですが、沖縄地方は
 
ソーキそば や ○○ソバと言った、各地域名がそばの名前だったりします。
 
 
私個人的な見解で言いますと、こちらのソバは、ラーメン と 日本蕎麦 の中間に位置する?
 
 
と言った感じでしょうか。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/548/201701091426571876.JPG
 
 
 お店が見つからない! どこ? どこ? を探し周っていましたら、発見。
 
そして次に 入り口はどこ? とまたまた迷う事に。
 
ここから入っていいのかな? と躊躇しちゃいましたよ (笑)
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/549/201701091427426522.JPG
 
 メニューはシンプルに わかなそば のみです。 並みを注文しました。
 
お味はとてもあっさり、スープも全部頂きました。 ご馳走様でした~
 
 
 
では、目標達成の一つへ向かいます。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/550/201701091428383559.JPG
 
最西端の地 西崎・いりざき  
 
 
天気が良く晴れた日には、ここより 台湾が見えます。
 
 
あいにくの曇り空と雨で、見る事は叶いませんでした。
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/551/201701091429318164.JPG
 
 
カジキが獲れる場所でもあるんですね・・・
 
一応、台湾方面へ拡大撮影しましたが、見えてません・・・><
 
 
 
ー 追記 ー
 
12月から春先までが、スキューバダイビングのベストシーズンです。
 
空港にて、外国の方がたくさんダイビングの荷物持って、来られていました。
 
ハンマーヘッド シャーク[シュモクザメ]が数十匹と群れをなして泳ぐ姿に
 
圧倒されるそうです。 身ごもっている時期であるため、ほとんど危険ないらしいです。
 
 
 
 
 
夜ごはんは、海響(いすん)へ。 ここは人気あるお店で、事前に予約入れておいた方が
 
良いとの事でしたので、予約入れてから行きました。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/552/201701091430465496.JPG
 
マース煮
 
砂糖や醤油などで濃い味付けをするのではなく、塩と泡盛だけで味付けする事によって本来の味を引き出します。サッパリした味でした。
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/553/201701091440546946.JPG
 
車海老の塩焼き
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/554/201701091441345095.JPG
 
左がカジキのハラコ、右がカジキのお刺身。 食べる前は、本マグロの方が美味しいに
 
決まってる!と少々バカにしてました。 でもでも ウマウマです♪ 
 
こんなに美味しいとは! ビックリしました。
 
お刺身につけた醤油が何だか違っていましたので、尋ねたところ「ばら醤油」と。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/758/2017011414245447.jpg
 
どこでも売っている と言っていました。お店へ行っても見当たらずあとで、
 
ネット通販で買えるだろうと思っていました。 でもネットでも買えず、
 
沖縄地方限定だった事にあとで知りました。
 
どうしても、手に入れたくて、直接製造元へ連絡してみましたら・・・・・
 
 
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/759/201701141426247914.jpg
 
 
よく似た味の商品があって、購入致しました。
 
母ゆずり こいくち しょうゆ です。
 
私的にはお刺身によく合う醤油だと思います。
 
 
横山味噌醤油醸造店(カネヨ販売)
 
 
 
沖縄旅行2 H28.12月28日 (水)
2017-01-09
明けましておめでとうございます。 
 
年末年始はいかがお過ごしでしたか? 
 
私は沖縄方面へ「離島の旅」へと出掛けました。
 
今回の旅で『自由に到達可能な東西南北端』を
 
制覇する目的があります。
 
 
先ずは 沖縄本島へ飛びます。
 
LCCピーチは利便性が悪かったので、今回は JAL & ANA 利用にしました!
 
 
 JTA001便・那覇行き
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/512/201701091358416354.JPG
 
関空上空
 
 
与那国島へ向いたいのですが、直行便がありません。 
 
石垣空港または那覇空港でのりかえ乗り継ぎとなります。
 
当日の乗り継ぎ便がない為、沖縄本島で1泊します。
 
時間がありましたので、ちょっと観光する事にしました。
 
お昼は 北谷町(ちゃたんちょう)にあります ピザ イン オキナワ (Pizza in Okinawa)へ。
 
ここはとってもアメリカン♪ 地元の食べ物、タコライス やピザ、サラダ、など1000円ちょっとで
 
食べ放題☆
 
http://palettehome.net/files/lib/4/513/20170109135915737.JPG
 
あ~美味しかった♪
 
前回行けなかった場所へ・・・・・・・
 
 
そこは 海中道路 です。 途中、橋の真ん中にあります、道の駅で休憩・・・
 
http://palettehome.net/files/lib/4/514/201701091359524727.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/515/201701091400391120.JPG
 
 
あいにくの天気、曇りのせいかも知れませんが、感激度はなく個人的には、
 
お勧めスポットではありません。
 
 
また食べ物になってしまいますが、変わった天ぷら?を食べられるとあって
 
中本鮮魚店 へ行ってみる事にしました。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/516/201701091401168623.JPG
 
 
 http://palettehome.net/files/lib/4/517/201701091401501876.JPG
 
ウムクジ[紅芋]
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/518/201701091402277597.JPG
 
もずく天ぷら  モチモチ感あって、なかなか美味ですね~ 行列する人気店です^^
 
 
 
さて、前々から 島唄 に興味がありまして、夜は食事しながらライブ体験です♪
 
沖縄音楽食堂ライラ へ。
 
http://palettehome.net/files/lib/4/519/201701091404188810.JPG
 
個人的感想ですが、とても残念でした・・・・
 
来店したのに、店員はしばらく気づかず。
 
注文取る人は、カタコト日本語で応対する外国人。
 
注文ミスで、食べ物が来ない。
 
塩焼きそば を注文するも、油ゴテゴテ。
 
 
ライブはこの日、若い女性の方が歌っておられました。 
 
しかし、彼女のオリジナルが多くて、聴きたかった 地元民謡はあまり聴けず・・・
 
 
もう二度と行かない、お店でしょう ハァ~ ><
 
 
 
海ほたる
2016-09-16
あるネットの記事で「海ほたる」が紹介されていて、一度見に行きたいと思っていました。
9月14日・15日 1泊2日の小旅行でようやく願いが叶いました。
 
夜行虫とは違い、甲殻類[海老や蟹]の仲間らしいです。通常は光らず、何かが触れたりと
刺激を与えてあげると青く光ます。
 
東日本から下ならどこでも生息しているらしいです。身近に見られる場所は、香川県にあります
「粟島・あわしま」、周囲16kmの小さな島です。
 
ル・ポール粟島に宿泊すればツアーパック「海ほたる鑑賞ツアー」で見学出来ます。
  
 http://palettehome.net/files/lib/4/504/20160918145002819.JPG
 
 
http://palettehome.net/files/lib/4/505/201609181450585310.JPG
 
 
青く光きれいですね♪
でも実物は、ちょっとグロテスク? 体長1~3mm程です。下記の写真は乾燥させた物です。
 
 http://palettehome.net/files/lib/4/506/201609181451554827.JPG
 
 
素人なりに一生懸命撮った映像ご覧下さい。変な音声入りですが御了承ください。
 
 
 
樽見の大桜・4月6日(水)
2016-04-07
こんにちは。お久しぶりです。だいぶ暖かくなつてきましたね^^
 
桜満開のお便りがあちらこちらと出始めましたが、皆様はお出かけになりました?
 
私は4月6日(水)に兵庫県養父市にあります国の天然記念物
「樽見の大桜・たるみのおおざくら」を
見に行きました。
 
 
 
桜までは登山道を20~30分かけて歩いて行きます。
けっこう険しい道です><
 
 
しばらくすると開けて桜が見えました!
 
 
こちらが「樽見の大桜」です。
 
 
樹齢500年とも1,000年を超えるともいわれる。兵庫県下で最大の大桜で、全国でも樹齢、幹周ともに10指に入る。1951年(昭和26年)6月9日に国の天然記念物に指定された。
樹高13.8m、根回り8m、目通り幹周6.3m
 
 
治療と保護のため、根元周りには柵や大枝を雪から保護するための櫓などが組まれています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
桜の品種は「江戸彼岸・エドヒガン」です。
 
 
途中下り坂で小さな滝を発見しました~
 
竜涎(りゅうぜん)の滝 です。
 
 
 
 
この花は何でしょう?
 
正解は「ミツマタ」です。 樹皮は和紙の原料として利用されます。
 
 
帰路途中 何かを発見・・・・・・????
 
 
 
 拡大してみますが、何だかお分かりになりますでしょうか。
 
 
 
 
黒ぽい固まりは、鳥の巣のようです。兵庫県豊岡市あたりは、「コウノトリ」の繁殖地として有名みたいですが、おそらく「コウノトリ」ではないでしょうか。
 
 
 
 
 
1
 
qrcode.png
http://palettehome.net/
モバイルサイトにアクセス!